Archive for 8月, 2016

くりっく株365で稼ぐなら入門としてテクニカル分析を学ぼう

今は一般の人も資産運用を考える時代です。
銀行預金がタンス預金並みに増えていかないとなると、多少のリスクは負ったとしても、増えていく方がいいと考える人が増えてきたようです。

投資と言えばやはり株、というイメージが強いですが、株式投資となると常に動向を見ている必要があるし、取引時間が限られているため、昼間仕事を持っている人には到底無理な話でした。

しかし、今注目されているくりっく株365はそんなサラリーマンの救世主なのです。
そもそもくりっく株365とは、という話になるのですが、これはCFD取引の中の金融商品の1つです。
CFDというのは、差金決済という意味の英語の頭文字を取ったものです。
差金決済なので、実際に現物のやり取りをすることはありません。

そしてCFDの中にも店頭と取引所の2種類があるのですが、そのうちの東京金融取引所に上場されている取引所CFD、それがくりっく株365なのです。

このメリットは何と言ってもほぼ24時間の取引が可能なものがある、ということに尽きるでしょう。
日経225がそれになります。

取引時間が長いということは、誰もがトライしてみることができるのです。
サラリーマンも主婦も学生も誰でも気軽にやってみることができます。
ですが絶対に誰もが簡単に稼げるわけではありません。
やはり知識が必要となります。

そこで入門編としてお勧めなのがテクニカル分析です。
これは、今の市場の株価の動向を見つつ、ここからどうなっていくかを予想するという分析方法となります。
簡単に言えば、いつ売ったらいいのか、いつ買ったらいいのかのここぞ、というタイミングを探すための方法なんですね。

これについては店頭にも多くの書籍が並んでいるので、ちょっと興味を持てばすぐに目に入って来る言葉です。
入門編も上級編も多々あると思います。
この分析自体が、統計学に基づいたものになっているため、結構効果的なのです。

ゆっくり本を買いに行く暇もないな、という方はぜひネットでブログをチェックしてみてください。
参考になるものが多々あります。
くりっく株365やテクニカル分析について書籍よりも詳しく書いているかも、と思われるサイトを見つけることも可能です。